So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「黄金のアデーレ」のネタバレあらすじ [2015予告]

2015年11月27日
映画「黄金のアデーレ」が公開!

そこで今日は、
映画「黄金のアデーレ」のあらすじをネタバレなしに書いていきます。

目次

①映画「黄金のアデーレ」のネタバレあらすじ



スポンサードリンク






①映画「黄金のアデーレ」のネタバレあらすじ


20世紀後半
ある裁判のニュースが世界を揺るがせた。

その裁判とは?????

アメリカ在住のマリア・アルトマン(82歳)がオーストリアを相手に裁判起こした」

マリアの訴えは、
国の美術館に置かれている
“オーストリアのモナリザ”と呼ばれる
クリムトの名画〈黄金のアデーレ〉
の返還要求だった。

彼女が言うには、
伯母・アデーレの肖像画は、
第二次世界大戦でナチスに盗まれたものであり、真の持ち主であるマリアの元に返還してほしいという言い分だった。

マリアの弁護を務めるのは、
まだまだ新人の弁護士ランディである。

この主張に対し、
オーストリア側は戦う姿勢を示した。

全てを失ったマリアが本当に取り戻したいものは、クリムトの名画ではなかった。

果たして、
マリアが本当に取り戻したいものとは?????

それがわかった時、あなたは涙する。



映画「黄金のアデーレ」で、
明るくて頑固で毒舌なマリアを演じるのは名優ヘレン・ミレン。
『クィーン』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した今一番の人気を誇る女優だ。


最後に明らかになる真実に、
視聴者は前へと生きる希望と涙の実話のヒューマンドラマです!!!!




人気記事

映画「劇場版 MOZU」のネタバレあらすじ
http://saisineiganetabare.blog.so-net.ne.jp/2015-11-06
2015 ネタバレ
http://saisineiganetabare.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305410690-1

以上
『映画「黄金のアデーレ」のネタバレあらすじ』
でした。
最後までご精読ありがとうございます。

■この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます。
ベイマックスのネタバレ公開!
映画「想いのこし」のネタバレ公開! 
映画「寄生獣」のネタバレ公開!
映画「神様の言うとおり」のネタバレ公開!
映画「アオハライド」のネタバレ公開!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。