So-net無料ブログ作成
あらすじ ブログトップ

映画「レインツリーの国」のネタバレとあらすじ [あらすじ]

主人公である伸行は、
ネットで自分が大好きな小説の感想が書かれているブログがないかと探していた。

そこで、
自分好みの感想が書かれているブログを見つけた。

そのブログの書き手は難聴の女性だった。

伸行が
その女性に恋に落ちていくストーリーです。



目次

映画「レインツリーの国」のキャスト
映画「レインツリーの国」のネタバレ第1 〜5段落




スポンサードリンク






①映画「レインツリーの国」のキャスト


キャストを紹介しておきます。

向坂伸行 役(玉森裕太)
実家は美容院を経営しており、
関西人である。
高校生の時に父が急死する。

人見利香 役(西内まりや)
伸行が気にいったブログ「レインツリー」を書いている女性。
高校一年生の時に山を登っている時に事故に遭い、難聴を患う。
髪を伸ばして補聴器が見えないようにしている。

②映画「レインツリーの国」のネタバレ第1段落


ある日のこと、
伸行は本「フェアリーゲーム」に関して、
ネットで調べていた。

この本は、
伸行が中学生時代にはまった本であった。


今は、
社会人となったものの、
たまにこの本のことを思い出すのだった。

そして、
あるブログに行き着く。

それは、
『レインツリーの国』
というブログだった。

その管理人は、
東京都に住む20代の女性のようだった。

伸行は、
「フェアリーゲーム」に関しての彼女の感想に興味を抱く。

伸行は、
「フェアリーゲーム」に関して、
彼女と話をしたいと思うようになる。

伸行は、
早速、その管理人の女性にメールを送る。

その女性の名前は、
人見利香。

③映画「レインツリーの国」のネタバレ第2段落


伸行は、
利香と頻繁にメールでやりとりするようになっていきます。

そうして、
二人の距離は縮まっていきます。

そのうち利香に会いたいと思うようになっていきました。



伸行は、
「会おう」と言うが
利香は
「会うことはできない」と拒みます。

実は利香には会うことができない理由があったのです。

ただ、
伸行の再三の説得により、
2人は会うことになりました。

利香は、なぜか
「声は高いか低いか?」
を訪ねてきます。

④映画「レインツリーの国」のネタバレ第3段落


デート当日になりました。

待ち合わせ場所は、
新宿紀伊国屋のライトノベルのコーナー。

伸行がワクワクしながら行くと、
目印の「フェアリーゲーム」の本を手にした女性がいます。

2人はお昼ご飯を食べに行くことになり、
伸行は、
「どこがいい?」と聞くと、
利香は
「静かなところがいい」と答えます。

タイ料理店に行くことになりました。

利香は辛いものが得意ではなかったことから、料理を食べきることはできませんでした。


それから、
2人は映画に行くことになります。

利香は
「洋画で字幕ついているもの」

次の回までまだまだ時間があるにも関わらず
これにこだわります。

伸行はこのことをきっかけに利香が何かを隠していると勘づくようになります。

⑤映画「レインツリーの国」のネタバレ第4段落


帰りのエレベーターの中。
エレベーターはかなり混んでいました。

利香がエレベーターに乗ると、
重量オーバーのブザーがなります。

が、
利香はそれでも気にせず乗っています。

そんな姿を見た伸行は、
利香を怒ります。

利香はここでやっと、
重量オーバーになっていることに気づき、
謝ります。

伸行は、
ここで初めて、利香の補聴器に気づきます。

実は利香は、
高校生の時に登山中に事故に遭い、
両耳に障害を負ってしまったのです。


利香は真実を知られてしまい、
号泣しながらその場を立ち去ります。

伸行は頭が真っ白になり、
利香をただ見送ることしかできませんでした。

⑥映画「レインツリーの国」のネタバレ第5段落


その後、
伸行は利香にメールを何回もするが、
なかなかうまくいきません。

そして、
徐々に元の関係に戻っていきますが、
伸行と障害を持った利香の価値観の違いから衝突が続きます。



伸行は徐々に利香の障害の厳しさをわかっていきます。

一方、
利香は耳が聞こえない障害を隠さないようになっていきます。

2人は様々な障害を乗り越えながら生きていくのです。



スポンサードリンク






人気記事

映画「コードネーム アンクル」のキャストとネタバレあらすじは?
http://saisineiganetabare.blog.so-net.ne.jp/2015-11-11

以上
『映画「レインツリーの国」のネタバレとあらすじ』
でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

(ネタバレ含)映画「ラストナイツ」のあらすじ [あらすじ]

映画「ラストナイツ」が話題になっていますよね。

そこで今日は、
映画「ラストナイツ」のあらすじを公開していきます。
(ネタバレを含みますので注意してください)


目次

①【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第1段落
②【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第2段落
③【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第3段落



スポンサードリンク






①【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第1段落


戦士の時代が終わり、
封建的な帝国となった。

バルトーク卿は、
権力に溺れ仁愛のない大臣のワイロを受け入れず、剣を突きつけた。

結果、
反逆罪の罪に問われることになった。

そして、
処刑はもっとも重い処刑である
「死罪」。

②【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第2段落


さらに、
それを、1番の弟子であり後継者として最も信頼しているライデンによる斬首というものだった。

ライデンは、
そんなことは絶対無理であると断るのだが、
バルトーク卿は、
「騎士としてのルールを守り、自分が亡くなった後の一族を守り通してくれ」
と告げる。

ライデンは、
仕方なく震えながらバルトーク卿を斬首した。

③【ネタバレ注意】映画「ラストナイツ」のあらすじ第3段落


それから一年が過ぎた。

誇り高き騎士らは、
その日がやってくるまで剣を持たず自分の姿をくらましていた。

ライデンは、毎日酒に溺れていた。
そうすることで、
宿敵らの目を欺いていたのだった。


目的はたった一つ。

「バルトーク卿の復讐を果たすため」

そして、
不正が曲がり通っている権力を終わらせるために。

そして、
今、誇り高い騎士らの戦いが始まった。

果たして、
ライデンはバルトーク卿の復讐を果たすことができるのだろうか?????

以上で
映画「ラストナイツ」のあらすじはおしまいです。

ネタバレは映画「ラストナイツ」公開後に、
改めて書いていきます。

以上
『(ネタバレ含)映画「ラストナイツ」のあらすじ』
でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「コードネーム アンクル」のキャストとネタバレあらすじは? [あらすじ]

映画「コードネーム アンクル」が話題になっていますね。

ネタバレあらすじが気になりますよね。

そこで今日は

・映画「コードネーム アンクル」のネタバレあらすじは??????

・映画「コードネーム アンクル」のキャストは誰なのか?????

の2点を明らかにしていきます。


でははじめましょう(^O^)/


目次

①映画「コードネーム アンクル」のキャスト
②映画「コードネーム アンクル」のネタバレあらすじ



スポンサードリンク






①映画「コードネーム アンクル」のキャスト


・映画「コードネーム アンクル」のキャストは?????

ヘンリー・カビル
アーミー・ハマー
アリシア・ヴィキャンデル
エリザベス・デビッキ
ジャレッド・ハリス

いや〜
非常に豪華なキャストが揃いましたね!!!!



・プレーボーイのソロを演じるのは?????

『ヘンリー・カヴィル』

マン・オブ・スティールで有名ですよね。



・堅物クリヤキンを演じるのは?????

『アーミー・ハマー』

ローン・レンジャーで有名ですね。


にしても、
楽しみなキャストが揃いましたね!!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

こちらもご覧ください。


②映画「コードネーム アンクル」のネタバレあらすじ


時は、1960年代前半。
つまり東西冷戦の最中である。

CIAエージェントのナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)とKGBエージェントのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)が協力することになる。

その目的は、
核兵器の拡大を計画している謎に満ちた国際的な犯罪グループに挑むため。


実は、
二人は長い間大きな対立関係にいたのだが、
今回のミッションを果たすために手を組んだのだ。


2人は、
何から何まで正反対。

考え方ややり方も全く正反対。


そんな2人は、
組織と関係している科学者の娘を救い、
組織に立ち向かう。


果たして結末はいかに??????


こちらもご覧ください。



以上
『映画「コードネーム アンクル」のキャストとネタバレあらすじは?』
でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。